1年生校外学習

2学期は運動会、学習発表会、自然学校、修学旅行など行事がいっぱいありました。そして、学年ごとに校外学習にも行ってきました。

今回は、1年生の校外学習です。

1年生は、11月22日(火)に明石・神戸方面に行きました。国語「いろいろなふね」で学習した船を実際に見に行ってきました。タンカー、客船、漁船、巡視艇など、多くの船が明石海峡を航行していました。図工で描く「のってみたいな いきたいな」の絵の参考にもなりました。

学校を8時半に出発して、岩谷神社・灯台を見学して、メリケンパークでお弁当を食べました。汽笛をあげて出港する船を見送りました。お腹も心も満たされて、神戸海洋博物館へ行きました。神戸海洋博物館では、いろいろな展示物で遊んだり、操作したりして船を身近に感じることができました。学校には15時半ごろ到着しました。

実際に見たり、触ったりすることで、多くの気付きがありました。学校の外に出て友だちと楽しい時間を共有することができた校外学習でした。

3年生、校外学習に行ってきました!

 11月25日(金)、3年生の児童が社会科の授業の一環で、ヤマサ蒲鉾と姫路市防災センターへ校外学習に行ってきました。蒲鉾工場では、館内の説明をしていただきました。1日に蒲鉾を作っている量を知ったり蒲鉾の作り方の様子を見学したりして、子どもたちは興味津々でした。

 防災センターでは、まずは3D眼鏡をかけて地震や洪水や土砂崩れなどの災害の様子を、映像で感じ取りました。子どもたちは、「災害ってすごく怖い。日頃から備えをしなきゃ」と、災害に備えようと、より一層意識するようになりました。施設の中の紹介やバーチャル映像で消火を実際にやってみて、火事が起きた時の消防士の方々がされる仕事を体験しました。いつ、災害が起こるかわからないこと、レスキュー隊や消防士の方々の活躍を知り、学習したことをさらに充実させたものにする時間になりました。社会科で調べたり学んだりしたことを確認する、よい機会になりました。

5年生だより

 6月より取り組んでいた「バケツ稲」がいよいよゴールを迎えようとしています。

夏の間、各家庭で管理をお願いしていた稲の穂を刈り取り、牛乳パックを使って脱穀をしました。

その後、すり鉢と野球のボールを使ってモミすりをしました。すり鉢の中でボールをゴロゴロしては息を吹きかけます。見事とまではいきませんでしたが、思ったよりモミ殻が取れました。今後、精米をしておいしくいただきたいと思います・

 また、高齢者施設との交流として、ダルマのストラップ作りを進めています。新型コロナの関係で、施設を訪問しての交流はできないので、メッセージと可愛いダルマを送りたいと思います。

脱穀の道具は、すり鉢とボールです。

ゴリゴリとボールを転がしてもみ殻を取ります。

完成しました。

メッセージを書くために厚紙に貼ります。

どこに貼ろうかな。

完成しました。喜んでもらえるかな。

皆さんに喜んでもらえるよう、真剣に取り組みました

2年生 校外学習に行ってきました

11月18日(金)国語科「ビーバーの大工事」と生活科「あそび名人になろう」の学習の一環で、日本玩具博物館と姫路市立動物園へ校外学習に行ってきました。日本玩具博物館では、館長さんに館内の説明をしていただきました。1号館、2号館、3号館と部屋が変わるたびに違う種類のおもちゃがずらりと並んでおり、子どもたちは大喜びでした。実際に、手に取っておもちゃで遊ぶ体験もたくさんできました。そして、おもちゃ作り体験もしました。今回、教えていただいたのは風車とストローロケットです。あそび名人である館長さんからたくさんのお話とおもちゃ作りについて教えていただいたので、生活科の学習に生かしていきます。姫路動物園では、楽しくお弁当を食べてウォークラリークイズをしました。ハート型の模様が脚にあるキリンを見たり、39歳の誕生日を迎えたカバに「おめでとう」と言ったりと充実した時間を過ごすことができました。国語科でそれぞれが調べた動物のひみつについても確認することができました。

館長さんのお話
おもちゃ体験
おもちゃ作り
作った風車で遊んだよ♪
お弁当美味しい♪
動物たちと記念撮影

朝のかけ足開始

寒さと自分に負けないたくましい心と体作りのために朝のかけ足が始まりました。月、水、木、金曜日の朝に、8分間運動場を走ります。12月7日(水)まで走り、翌8日(木)がマラソン大会の予定です。 朝、登校して準備を済ませ、運動場に子どもたちが出てきました。縄跳びをして体を温めながら、走る準備をしていました。走ることが好きな子、苦手な子はいますが、一人ひとり自分のペースで走ります。今年度からは朝の忙しさを緩和するために8分間と短くなりましたが、時間いっぱい一生懸命に走ることができました。

かまど体験

 16日(水)に、6年生が越知谷キャンプアグリビレッジにかまど体験をしに行きました。アグリビレッジは、かつて越知谷小学校だった建物で、グランピング等が楽しめます。たくさんの種類のドローンや、犬のロボット等を見学させてもらい、楽しく過ごしました。米を洗ったりまきわりをしたり、様々な体験をし、最後にはおいしいカレーライスを食べて帰りました。

学習発表会

 11月12日(土) 神崎小学校は「学習発表会」を開催しました。児童らはこの日まで一生懸命に練習に取り組んできました。最初は「こんなのできるかなあ。」と半信半疑だった児童たち。しかし、毎日こつこつと取り組んだ成果が当日表れました。どの学年も頑張りが見る人に伝わる発表だったと思います。大きな自信を手に入れたのではないでしょうか。

学校長あいさつ

1年生

群 読 「うしはどこでも モー」
合 奏 「きらきら星」     

                 

3年生

総合学習発表 「考えよう 環境問題」
リコーダー奏 「聖者の行進」    
合 奏    「聖者の行進」    
    
        

5年生

   群 読    「枕草子」         
     リコーダー奏 「星笛」「風とケーナのロマンス」
   合 唱    「大切なもの」       
    

2年生

斉 唱  「BINGO]
斉 唱  「エール」  
 合 奏  「エビカニクス」

4年生

リコーダー奏 「もののけ姫」
   斉 唱    「怪獣のバラード」 
   合 奏    「海の見える街」  
 

6年生

   合 唱    「つばさをください」   
リコーダー奏 「The Sound of Music」
   合 唱    「明日を信じて」     
       合 奏    「He ‘s a Pirate ~彼こそが海賊~」

児童代表 あいさつ

神崎郡陸上競技秋季記録会

 10月29日(土)に神崎小学校にて神崎郡陸上競技秋季記録会が行われました。3年生、4年生、5年生、6年生の男女児童合わせて31名が参加しました。この日に向けて、参加児童は放課後に一生懸命練習をしてきました。

 この日はスポーツの秋にふさわしい天気の中、児童たちは練習の成果を存分に発揮して参加する種目を最後まで頑張りました。また保護者の方々にもたくさん応援に来ていただきまして、ありがとうございます。

 

 また、競技面以外の場面でも児童たちの素晴らしい行動がありました。他の児童が参加している時に一生懸命応援して、テントに戻った時は『頑張ったね』という声掛けをする様子がありました。日頃から学校で大切にしている思いやりの気持ちをしっかりと伝えられることができていました。神崎小学校の児童たちの気持ちがとても素晴らしかったですね。これからも児童たちの更なる活躍を期待しています。

成長して帰ってきました。ただいま!

5年生の児童たちが自然学校から神崎小学校へ帰って来ました。一人ひとりの顔からは達成感や久しぶりの家族との再会にほっとした様子が伺えました。

「この4泊5日は、これまでの人生の5日間の中で、一番短く感じた。」「自然学校はとても楽しかった。特に、登山が心に残った。」等、たくさんの声も聞こえてきました。

週末ゆっくり休んで、また来週から頑張りましょうね。

終わりの言葉
5日間お世話になったリーダーさんへのお礼

自然学校に出発します!

 10月24日(月)から4泊5日、5年生が自然学校に行きます。青空が見えて晴れ晴れとしたお天気の中で、5年生の児童たちは笑顔いっぱい元気よく出発式を行いました。校長先生の話を聞き、代表者が自然学校への意気込みを発表しました。見送りに来られたおうちの方たちに「行ってきます!」と大きな声であいさつをしてからバスに乗り、南但馬自然学校に向かいました。

 第1日目は到着すると、入校式のあとに一緒に活動する仲間との「なかま作り」を行います。午後からは施設探検やキッチンの役割を決めてから、全員で集合写真を撮ります。なお、自然学校の様子は「南但馬自然学校」のホームページに記載されますのでご覧ください。

 写真は、バスの中での児童たちの様子です。5年生の皆さん、仲間と協力し合っていろいろな体験をしてきてくださいね。いってらっしゃい!